人生二度目の


リス

トラ
 
リストラです!
 
今から8年前のちょうどこの時期に最初の体験をしたんだけど、その当時の日記で使った画像をまた使ってみた。来月の15日付けの解雇予告を受けました。
 
以前から会社がクビ切ろうと色々仕掛けてきていたので、出て行く準備はしてたんだが。どうやらウチの経営状態の悪化は俺一人のクビでどうにかなるもんでは無かったらしく。そりゃそうだ、18禁エロゲー移植と乙女ゲー以外の仕事が無い状態が半年以上続いちゃってたからな。これらのプロジェクトに関わりの薄い企画屋からプログラマーに2D&3Dグラフィッカー、独身のおっさん達がばっさりと切られた。
 
一年以上営業をやって、一件たりとも仕事を取ってこれない上のおっさん達が誰一人として責任を取っていないのは釈然としない。アッパラパーな社長が「ス○ウェアが、この不況の中、正社員の解雇したのは先見の明があった!」とか「ゴーン社長の決断とその改革で日産は赤字を脱却出来た!」とか抜かした時はさすがに「いや、正に今、あなたが切り捨てようとしている社員の前でそれを言いますか!?」とツッコミを入れたけど。あと「ゲームをコピーするマイコンのせいで、業界の売り上げも落ちちゃってるからさぁ〜」と言い出した時には、呆れるというか、ゲンナリしたり。(´・д・`;)
 
まあ、正社員のクビを切って、ろくにゲームを作った事の無い女のコのバイトを入れている夏の時点で、ある程度予想はしていたけど。泥船が沈む前に抜け出せた、と前向きに考える事にしよう。
 
しかし業界の不況をひしひしと感じる。この間、某大手と作ったヤツはシリーズ最高の売り上げだったのにも関わらず、そこでおしまい。どんどん、もしもしゲーにシフトする方針らしい。下請けどころじゃない、その大手のプロデューサー自身が、社内での身の置き所を探っているとの事だ。